新潟ラーメンを語る

新潟のラーメン好き『しばっち』が食べ歩いた県内各地のラーメン情報、感想等を皆さんにご報告いたします。

全記事一覧 << 2017/02 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/03 >>

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

Translation(自動翻訳)

号外。噂の市販ラーメンを実食しました。

2017/03/08(水) 00:00:07

新津フード 店
五泉市にでっかくOPENしました、新津フードセンターです。
僕は実家が新津なので、新津フードは子供の頃から知っています。今は無き長崎屋の1階にあった新津フードは、今も営業しております。

こちらの社長は大のラーメン好きのようで、色々なお店を食べ歩いてはブログで紹介しております。その社長さんが開発したと思われるラーメンが、新津フードで商品化されております。その中で最近ひそかに噂される袋ラーメンを今回は作って実食してみることにしました。


新津フード 袋 新津フード 袋2
これです。燕三条系を忠実に再現したとされるラーメン。1人前300円くらいだったかな。(350円位のようです)かなりお高め。ついでにメンマも購入。100円くらいで買えます。
※燕三条系なら、「背脂」でなく、「背油」と書いてもらいたいなぁ、なんて思ったりして。どっちが正解かはわからないけどね。Wikipediaだと背脂なんだけど、大脂、中脂とは書かないですからねぇ。まぁ、なんでもいいか。正解がわかる人がいたら教えてください。



新津フード ラーメン
はい、出来ました~~~!!!

なんといっても麺のゆで時間が長い!10分!!


新津フード ラーメン2
それでも10分待った甲斐のある極太もっちり麺。今まで食べた市販の麺で一番旨いです。この麺はいいですね~~~!


・感想
1人前300円でも買って損なし!スープは正に燕三条系。適当にツバサン系をうたっているラーメン店よりよっぽど本格的。きれっきれのかえしに、独特の酸味まで忠実に再現しています。勿論背油つき。
今回はチャーシュー、岩海苔、味玉、玉葱は自前。具にこだわっちゃうと高くつきます。基本は玉葱とチャーシューくらいで良いと思います。チャーシューも安くて美味しそうなのが売ってましたよ。
あえて欠点をいうなら、作り方の説明書きどおりに作ると、ちょっと温くなります。僕はそれなりに工夫したので熱々でした。
もう一つ、感動したのはメンマ。売り文句にはラーメンを邪魔しないとありますが、まさにそれ。胡麻油のきつい香りがせず、味付けも出すぎないので、これはありがたいメンマでした。

その他にも煮干し系のラーメンなど色々あり、こちらも結構評判いいみたいなんで(しかもこれよりは安いみたい)また試してみようかな。

しかし。。。この麺本当に面白いな。この位の旨い太麺、麺だけで売ってたらありがたいなぁ。



その他TB:0CM:10

日曜日の独り言。。。

2017/03/05(日) 00:00:22

日曜日の記事はお休みとなっていますが、今後は自分が色々と知っている情報を、ゴニョゴニョ独り言で呟いていきたいと思います。独り言なんで間違った情報もありますので、鵜呑みにしないよう、お願いします。

・大勝軒がやめたみたい。西区の大勝軒には江南区の超人気店『風天』が。

・イオン新潟南のフードコートに、あの人気店『中華そばふじの』が入るようです。以前『玄』があった跡地。以前玄の店長をしていた方 がいまふじので猛勉強!イオンのふじのを任されます。この間最初の段階の試食をさせていただきましたが、相当旨いラーメンで  す。フードコートレベルではない!

・ちなみにふじのの向かい、餃子屋さんの跡地には女池のたまる屋。個人的には期待薄。

・ちょび吉移転先は中央区。着々と準備ができているようです。噂ではあの伝説のつけ麺を復活させようか迷っているとのこと。だ
 せば僕の中では1.2を争うつけ麺です。

・ちょび吉跡地にはまたまたあのお店が!ご迷惑がかかるのでまだ内緒。

・潤の新しいお店が中央区の大勝軒近くにできますね。こちらもあと少し。

・秋葉区旧新津、満里のお向かいにだるまや。その他回転寿司も。結構安くていい土地だそうだ。

・西区の大空、やめたの?

・和玄の姉妹店『和気』人材不足で大変のようだ。

・はなぶさ。。。近々発表あるね。今の場所は駐車場が狭いからなぁ。


以上、思いついた情報並べてみました。



その他TB:0CM:2

号外~阿賀野市の新ブランド豚『純白のビアンカ』安田ヨーグルトとコラボ!

2017/01/29(日) 00:00:07

20170125_181315.jpg
先日、阿賀野市の食肉加工業者《佐藤食肉》さんが新しく発表する新ブランド豚『純白のビアンカ』の発表会に行ってきました。

何故私が?と思ったかもしれませんが、色々なご縁からお誘いいただき、行ってきた次第です。会場に行ってみると、いるわいるわ!食品業界の大物揃い。勿論ラーメン業界からも大勢いましたよ。


20170125_181742.jpg
乾杯の音頭はこの方。TVでもお見かけしたことのあるお方です。名前はど忘れ。なんでも佐藤食肉の常務取締役の方と同期なんだとか。その関係もあるのか、有名アナウンサーや人気雑誌の編集長の姿も。TV局の撮影もいました。


20170125_182909.jpg 20170125_183348.jpg
乾杯終了後、試食会です。様々な料理が並ぶ中、やはりメインはローストポーク。同じく佐藤食肉の人気ブランド『あがの姫牛』のローストビーフもありました。この牛は、ついこの間、お笑いの千原せいじさんが番組で食べていたものです。この牛は阿賀野市の天朝閣グループで作られるビールの製造時に発生するビールかすを飼料として食べさせた牛で、特徴としてはサシ(脂肪分)が少なく、赤身の美味しさを追求した肉なんだそうです。ここ最近の流行で、牛の赤身肉が良く取り上げられておりますが、この牛はローストビーフなどにもってこいの牛肉ですね。


20170125_182539.jpg 20170125_182648.jpg
純白のビアンカのお寿司と煮豚。お寿司はビアンカ独特の香りの良さが良く引き立っています。ローストポークもそうでしたが、冷めている料理には非常にさっぱりと香りがいい豚肉ですね。嫌な脂も気になりません。歯切れもザクッとした食感でいいですね。
一方、脂身の美味しさを楽しむ煮豚は、トロっとした脂身が非常に甘く、脂身の旨さをあじわえますね。
冷えていても温かくても美味しい豚肉です。


この純白のビアンカですが、佐藤食肉と同じく阿賀野市の旧安田の有名なブランド『安田ヨーグルト』とのコラボレーションです。ヨーグルトの製造過程で出る乳清(ホエイ)を飼料として豚に与えます。ホエイとはヨーグルトを食べるときにうっすら水分がでる、あれです。ホエイは非常に栄養価に優れていて、スポーツ、格闘技をする人には必要不可欠です。プロテインなんかにも含まれているので、このビアンカはいわば、プロテインを補給しながら育った、アスリート的な豚なんです。これほど栄養価の高い餌を子豚の頃からあたえ、超健康な豚が育つのですね。


地域資源を活用し、阿賀野市の活性化に一役かっている佐藤食肉さん。外国産が蔓延るこの世の中で、やはり安全、安心、良質な豚肉や牛肉を提供しようとする企業努力には脱帽です。これからもがんばってほしいですね。


ちなみにこの豚、僕は豚カツにして食べてみたいですね。油を使うカツに、このさっぱりして歯切れのいいビアンカはあうんじゃないかな。


その他TB:0CM:0

会社の告知です!

2017/01/08(日) 00:00:22

20170107_081527.jpg 20170107_081546.jpg
1.jpg
2.jpg
7.8日とイベントやっています!是非遊びに来てください。

今回のイベントはラーメンは出来ませんでしたが、しばっち監修のお雑煮を用意しました。無料で提供します。そのほか、お子さんが楽しめるゲームコーナーが満載!


20170107_081614.jpg 20170107_104637.jpg
無題
五泉市二ツ柳68
スズキトラスト新潟㈱ 0250-43-0500


その他TB:0CM:0

あけましておめでとうございます

2017/01/01(日) 07:00:49

今年もブロガーしばっち頑張ります!
その他TB:0CM:0

プロフィール

しばっち2

Author:しばっち2



新潟県五泉市の『スズキトラスト新潟㈱』『㈲下越自動車工業』の代表をしています、柴沢こと《しばっち》と申します。
新潟ラーメン大好きです。燕三条系、古町あっさり、巻濃厚味噌、長岡系、カレーラーメンなど、いろいろなジャンルを食べまくります。コメントよろしくお願いします。

僕の会社のブログも是非ご覧ください。
こちらからどうぞ
http://ameblo.jp/rarararamenbreak/

ツイッターもよろしく!!!フォロー大募集!!!
https://twitter.com/shibatti2

しばっち流の自作ラーメンはこちら!
https://www.facebook.com/新潟ラーメンを語る-351287955075313/















































RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
15位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Copyright(C) 2006 新潟ラーメンを語る All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.