新潟ラーメンを語る

新潟のラーメン好き『しばっち』が食べ歩いた県内各地のラーメン情報、感想等を皆さんにご報告いたします。

全記事一覧 << 2017/07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/09 >>

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

Translation(自動翻訳)

中田製作所~夜鶏塩白濁など (水曜日夜限定)

2013/12/03(火) 00:00:07

なかだせいさくじょ 店
五泉市の中田製作所です。

五泉の人間とラーメンの話になると、必ずと言って良いほどここの話題が出ます。「中田って美味しい?」とか、「結構流行っているよねぇ」とか、「週一で行ってるよ」等々。ツイッターの人気を見てもわかりますね。中田製作所ツイッターへGO!

今回は中田製作所の水曜日夜限定の3品同時紹介。これはつい先日中田製作所ツイッター限定、3品どれでも500円特売の際に行ってきました。ツイッターをチェックしていると良いことあるかも。




なかだせいさくじょ メニュー なかだせいさくじょ メニュー (2)
なかだせいさくじょ メニュー (20)
定番メニューと、水曜限定メニューです。





なかだせいさくじょ 夜鶏塩白濁つけ麺 麺 なかだせいさくじょ 夜鶏塩白濁つけ麺 つけ汁
夜鶏塩白濁つけ麺。
値段忘れました。すみません。メニューにはありませんが出来るかどうか聞いてみてください。





なかだせいさくじょ 夜鶏塩白濁 なかだせいさくじょ 夜鶏塩白濁 レモン
夜鶏塩白濁650円。
ラーメン1杯に1つ、レモンが付きますので味変にどうぞ。



なかだせいさくじょ 夜塩担々麺

なかだせいさくじょ 夜塩担々麺 麺 なかだせいさくじょ 夜塩担々麺 スープ 
なかだせいさくじょ 夜塩担々麺 挽肉 なかだせいさくじょ 夜塩担々麺 具
夜塩担々麺750円。



どれもかなり美味しい。すべての種類を食べて、1番好きなのは担々麺かな。



なかだせいさくじょ ライスと半ライス
半ライスと、ライス。



なかだせいさくじょ 生ビール
生ビールは冷え冷え。



鶏エキスを絞り出したこのラーメン。食べて損はないですね。水曜日夜限定。










五泉市TB:0CM:4
コメント

どれも美味しそう。地元にあって羨ましいです。なかなか五泉はめったに行けません。
MR.C #-|2013/12/03(火) 05:52 [ 編集 ]
Re: Mr.Cさん
ですよねぇ。でも、是非食べていただきたい。もし来た際にはご一報ください!!!
しばっち2 #-|2013/12/03(火) 18:25 [ 編集 ]

美味しいラーメンで生ビール
良いですね^^
ピロ #-|2013/12/03(火) 23:06 [ 編集 ]
Re: ピロさん
僕じゃなくて妻ですよ~~~!!!僕はがまんしました。
しばっち2 #-|2013/12/04(水) 17:46 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rarararamenbreak.blog84.fc2.com/tb.php/1129-e61121df

プロフィール

しばっち2

Author:しばっち2



新潟県五泉市の『スズキトラスト新潟㈱』『㈲下越自動車工業』の代表をしています、柴沢こと《しばっち》と申します。
新潟ラーメン大好きです。燕三条系、古町あっさり、巻濃厚味噌、長岡系、カレーラーメンなど、いろいろなジャンルを食べまくります。コメントよろしくお願いします。

僕の会社のブログも是非ご覧ください。
こちらからどうぞ
http://ameblo.jp/rarararamenbreak/

ツイッターもよろしく!!!フォロー大募集!!!
https://twitter.com/shibatti2

しばっち流の自作ラーメンはこちら!
https://www.facebook.com/新潟ラーメンを語る-351287955075313/















RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
15位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Copyright(C) 2006 新潟ラーメンを語る All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.