新潟ラーメンを語る

新潟のラーメン好き『しばっち』が食べ歩いた県内各地のラーメン情報、感想等を皆さんにご報告いたします。

全記事一覧 << 2017/07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/09 >>

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

Translation(自動翻訳)

麺五郎竹尾店~あっさり生姜ラーメン

2014/03/13(木) 00:00:47

めんごろう竹尾 店
新潟市東区、麺五郎竹尾店です。中央区と東区の2店舗あります。だるまや出身の方がやっております。



めんごろう竹尾 メニュー めんごろう竹尾 メニュー (2)
めんごろう竹尾 メニュー (3) めんごろう竹尾 メニュー (4)
定番メニュー



めんごろう竹尾 アッサリ生姜ラーメン大盛
あっさり生姜ラーメン670円(税抜き)大盛+100円。



めんごろう竹尾 アッサリ生姜ラーメン大盛 麺

大盛を頼んでおいてなんですが、柔らかくて好みではないです。麺に工夫が欲しいところ。



めんごろう竹尾 アッサリ生姜ラーメン大盛 スープ
スープ
甘味のある醤油に、生姜が効いている、というスープ。醤油ダレは熟成したような味がします。
。。。なんと言ったらよいか、まとまりのないスープです。



めんごろう竹尾 アッサリ生姜ラーメン大盛 チャーシュー めんごろう竹尾 アッサリ生姜ラーメン大盛 メンマ
めんごろう竹尾 アッサリ生姜ラーメン大盛 味玉

チャーシューが美味しい。味玉、メンマ共に味付け濃い目。



めんごろう竹尾 セットミニチャーシュー丼
ランチセットのミニチャーシュー丼+100円。チャーシューが美味しいのですが、下のご飯がいまいち。



全体に味が濃いです。塩分という意味での「濃い」もそうですが、あっさりとうたっている割にしつこいラーメンです。









新潟市東区TB:0CM:4
コメント
こんにちは。
真っ直ぐなしばっちさんらしい記事らな。
東区が遠くなってご無沙汰で(苦笑)
V3とか麺ちんは流行ってるかなあ?
大雷神もしぶといよね?・・・いい意味らよ(汗)
トトゴン #-|2014/03/13(木) 16:44 [ 編集 ]
Re: トトゴンさん
悪くないんですが、期待していたのと違いましたね。コッテリの背油の方が美味しいお店ですね。大雷神、意外にお客さんいるよ!
しばっち2 #-|2014/03/14(金) 17:57 [ 編集 ]

自分は本店でこれ食べましたが、スープが中途半端でしたね。「生姜効かせてます」でイマイチインパクトが・・・。
生姜系は青島、ちょび吉と印象に残る商品がありますし。

竹尾店はラーメン帳が使えるのは嬉しいのですが、こってりとにぼしももうひと押しというのが個人的な感想です。
テン #fZMf2p8A|2014/03/14(金) 23:37 [ 編集 ]
Re: テンさん
生姜を歌うラーメンで、もっとも好きじゃない味でした。煮干しのラーメンはまずまずだけに期待したんですけどね。でも、なぜかこんでいますよねぇ。
しばっち2 #-|2014/03/17(月) 18:32 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rarararamenbreak.blog84.fc2.com/tb.php/1210-aca56c2e

プロフィール

しばっち2

Author:しばっち2



新潟県五泉市の『スズキトラスト新潟㈱』『㈲下越自動車工業』の代表をしています、柴沢こと《しばっち》と申します。
新潟ラーメン大好きです。燕三条系、古町あっさり、巻濃厚味噌、長岡系、カレーラーメンなど、いろいろなジャンルを食べまくります。コメントよろしくお願いします。

僕の会社のブログも是非ご覧ください。
こちらからどうぞ
http://ameblo.jp/rarararamenbreak/

ツイッターもよろしく!!!フォロー大募集!!!
https://twitter.com/shibatti2

しばっち流の自作ラーメンはこちら!
https://www.facebook.com/新潟ラーメンを語る-351287955075313/















RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
36位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
16位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Copyright(C) 2006 新潟ラーメンを語る All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.