新潟ラーメンを語る

新潟のラーメン好き『しばっち』が食べ歩いた県内各地のラーメン情報、感想等を皆さんにご報告いたします。

全記事一覧 << 2017/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/11 >>

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

Translation(自動翻訳)

麺kitchenふくすけ~紅(べに)

2014/04/21(月) 00:00:19

ふくすけ 店
新潟市西区、麺kitchenふくすけです。



ふくすけ 店内 ふくすけ 店内 (2)
東区から移転いたしました。旧櫻食堂跡地です。店内はスッキリしまして以前のような暗い感じはありません。気持ちいい接客で迎えてくれます。



ふくすけ メニュー ふくすけ メニュー (2)
定番メニュー



ふくすけ 紅
紅(ベニ)830円。



ふくすけ 紅 麺

少し平打ち気味な麺です。こしが強く美味しい麺です。量も多いですね。茹で加減もちょうど好みです。



ふくすけ 紅 スープ ふくすけ 卓上調味料
スープ
濃厚白濁スープは非常にクリーミーですね。臭みも全くありません。豚足等のコラーゲンたっぷりです。毎日継ぎ足し継ぎ足しで作っているようです。辛味はビリっと山椒のような辛さ、自家製ラー油の辛さがあります。辛いのは辛いですが、嫌みな辛さでなく、食欲を掻き立てる辛さですね。
卓上には色々な調味料がありますので、味変にどうぞ。



ふくすけ 紅 チャーシュー ふくすけ 紅 具

ここのチャーシューは絶品。肉の旨味や弾力は残しつつ、味付け控えめです。2枚か3枚位入っています。上に乗ったフライドオニオンは香ばしく効果絶大。味たまも上出来。



辛系のラーメンでは特に好きです。

ちなみに。。。

明日、4月22日(火)~25日(金)は、ふくすけ2周年祭。 『白海老』『ちびレスト』『魚介油そば』がなんと500円。是非これを期に行ってみては!ちなみに私は1週間間違えて訪問した次第です。 










新潟市西区TB:0CM:4
コメント
遠くなりました
紅beni、僕も大好きな一杯です^^
麺を食べ終えたら、ご飯を入れて雑炊風にすると2度美味しく食べれますね。
せめて紫竹付近の近さならいいのですけど。
遠くなりました。
シロっち #bFPqJCS6|2014/04/21(月) 06:26 [ 編集 ]
Re: シロっちさん
僕も是非紅でライス行きたいですね。ただ、紅は結構な値段なんで控えています。下に沈んだフライドオニオンなどをご飯にぶっかけたいですね。
しばっち2 #-|2014/04/21(月) 18:11 [ 編集 ]
ぁ…
知らんかった…><;

今週中かぁ…明日しかチャンスがないっ><;

行けるかなぁ?><;
U'z #-|2014/04/23(水) 19:16 [ 編集 ]
Re:Uzさん
いきんしゃい!というより、昼でスープ売り切れるから厳しいかなぁ。
しばっち2 #-|2014/04/24(木) 17:58 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rarararamenbreak.blog84.fc2.com/tb.php/1244-ab37e90f

プロフィール

しばっち2

Author:しばっち2



新潟県五泉市の『スズキトラスト新潟㈱』『㈲下越自動車工業』の代表をしています、柴沢こと《しばっち》と申します。
新潟ラーメン大好きです。燕三条系、古町あっさり、巻濃厚味噌、長岡系、カレーラーメンなど、いろいろなジャンルを食べまくります。コメントよろしくお願いします。

僕の会社のブログも是非ご覧ください。
こちらからどうぞ
http://ameblo.jp/rarararamenbreak/

ツイッターもよろしく!!!フォロー大募集!!!
https://twitter.com/shibatti2

しばっち流の自作ラーメンはこちら!
https://www.facebook.com/新潟ラーメンを語る-351287955075313/















RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
10位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
3位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Copyright(C) 2006 新潟ラーメンを語る All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.