新潟ラーメンを語る

新潟のラーメン好き『しばっち』が食べ歩いた県内各地のラーメン情報、感想等を皆さんにご報告いたします。

全記事一覧 << 2017/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/11 >>

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

Translation(自動翻訳)

満月~辛し味噌らーめん

2014/09/15(月) 00:00:13

まんげつ古町 店
新潟市中央区、満月です。

こちらのお店も脱だるまや。超ベテラン店主のお店ですね。記憶が確かなら弁慶が一番最後かな(確かではないですが)。北区にもお店があります。



まんげつ古町 メニュー まんげつ古町 メニュー (2)
メニュー



まんげつ古町 辛し味噌ラーメン
辛し味噌らーめん780円。



まんげつ古町 辛し味噌ラーメン 麺 まんげつ古町 辛し味噌ラーメン スープ
麺とスープ
麺は中太。それほど特色のある麺とは違い、無難な感じです。
スープはライト豚骨と煮干系。辛味噌で味変するとニンニクと唐辛子が効いて美味しいです。



まんげつ古町 辛し味噌ラーメン チャーシュー まんげつ古町 辛し味噌ラーメン 具

チャーシューは2枚。しっとりジューシーで味もしっかりしています。
野菜はモヤシがほとんど。ちょっと寂しいか。



ほぼちゃーしゅうや武蔵か?いや、しゃがら寄りか?悩みますが、どっちともつかず。とにかく全体に弱い味噌ラーメンです。正直、ちゃーしゅうや武蔵の方が遥かに好みではあります。ライト過ぎるのが悪いのでしょうか?ただ、立地条件から呑みの〆と考えると、これでも良いのかな。









新潟市中央区TB:0CM:6
コメント

場所柄、駐車場も無さそうですし、日祝日が

休みとなると新潟市外から食べに行くのは

ちょっと難しそうですね。
ペコさん #mQop/nM.|2014/09/15(月) 12:11 [ 編集 ]
Re: ペコさん
北区のお店の方が行きやすいかな。今度はそっちに行ってみます。駐車場代がもったいない!
しばっち2 #-|2014/09/15(月) 13:17 [ 編集 ]

 見た目は、確かにちゃーしゅーや武蔵ですね。

 あの辺で遅くまで呑んだ後の辛し味噌は、年齢的にちょっと厳しいかな笑
 
 ラーメンのレポも今度、お願いします。
きょせん #-|2014/09/15(月) 20:25 [ 編集 ]
Re: きょせんさん
そうですね、今度は北区の満月でラーメンいってみますよ!!!
しばっち2 #-|2014/09/16(火) 17:09 [ 編集 ]
えっ?
満月さん、2回目、辛つけ麺たのみましたが何も聞かれず冷や盛り…(゜ロ゜)
美味しくても…(゜ロ゜)
おろろ? #-|2014/12/15(月) 22:19 [ 編集 ]
Re: おろろ?さん
つけ麺頼むと自動的にひや盛りが出てくるお店は珍しくありませんよ。でも、聞くのが親切ってもんですけどね。
しばっち2 #-|2014/12/16(火) 17:07 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rarararamenbreak.blog84.fc2.com/tb.php/1372-3ef4f824

プロフィール

しばっち2

Author:しばっち2



新潟県五泉市の『スズキトラスト新潟㈱』『㈲下越自動車工業』の代表をしています、柴沢こと《しばっち》と申します。
新潟ラーメン大好きです。燕三条系、古町あっさり、巻濃厚味噌、長岡系、カレーラーメンなど、いろいろなジャンルを食べまくります。コメントよろしくお願いします。

僕の会社のブログも是非ご覧ください。
こちらからどうぞ
http://ameblo.jp/rarararamenbreak/

ツイッターもよろしく!!!フォロー大募集!!!
https://twitter.com/shibatti2

しばっち流の自作ラーメンはこちら!
https://www.facebook.com/新潟ラーメンを語る-351287955075313/















RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
10位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
3位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Copyright(C) 2006 新潟ラーメンを語る All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.