新潟ラーメンを語る

新潟のラーメン好き『しばっち』が食べ歩いた県内各地のラーメン情報、感想等を皆さんにご報告いたします。

全記事一覧 << 2017/07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/09 >>

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

Translation(自動翻訳)

中田製作所~黒魚介豚骨ラーメン

2016/02/06(土) 00:00:54

中田製作所 店
五泉市の中田製作所です。

こちら、僕が応援する、『三羽烏』のうちの一店です。ハッピーパスの限定をご紹介いたします。



中田製作所 メニュー 中田製作所 メニュー (2)
メニュー



中田製作所 黒魚介豚骨ラーメン
黒魚介豚骨ラーメン800円。ハッピーパスで100円引き。
ハッピーパスへGO!



中田製作所 黒魚介豚骨ラーメン 麺

極細麺。これもいいですねぇ。スープと良く馴染む。芯の残るクキッとした食感が好きです。



中田製作所 黒魚介豚骨ラーメン スープ
スープ
豚骨はどちらかと言うとライト。タレがいいのか物凄い厚みのあるスープです。いつまでも飲んでいたいような…(°Д°)マー油の風味もいいですね(^o^)v



中田製作所 黒魚介豚骨ラーメン チャーシュー 中田製作所 黒魚介豚骨ラーメン 具

チャーシュー2枚。これは柔らかくて旨いですね。モヤシもたっぷり。



さすが、これもバッチリ美味しいラーメンでした。ごちそうさまでした(゜▽゜*)









五泉市TB:0CM:6
コメント
スープの…
質感は軽いんですが、味わいは濃かったです^^

ご飯頼んでチャーシュー乗っけて食ってましたが、替え玉があってもいいかな?と思いました^^
U'z #-|2016/02/06(土) 02:31 [ 編集 ]
嬉しいです!
UXフェスタで食べて凄く美味しかったので、また食べられて嬉しいです!
なきぱぱ #-|2016/02/06(土) 10:59 [ 編集 ]
Re: Uzさん
替え玉いいですね!僕もそう思いました!味は最高でしたね!
しばっち2 #-|2016/02/07(日) 14:14 [ 編集 ]
Re: なきぱぱさん
これは美味しいですね!是非食べてください!!!感想待ってます!!
しばっち2 #-|2016/02/07(日) 14:15 [ 編集 ]
黒魚介とんこつ!
寒すぎるので残業を切り上げて食べてきました!
Uxフェスタの時より洗練された気がします。
もっとマー油が効いてパンチがあったのですがマイルドとんこつになりましたね。
これはこれで美味しかったです(^o^)
細麺なので替え玉があったほうがいいかな。
なぎぱぱ #-|2016/02/08(月) 21:10 [ 編集 ]
Re: なぎぱぱさん
イベントでは限界がありますからねぇ。やっぱりお店で食べるラーメンは格別ですね!!!
しばっち2 #-|2016/02/11(木) 13:11 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rarararamenbreak.blog84.fc2.com/tb.php/1803-193661e0

プロフィール

しばっち2

Author:しばっち2



新潟県五泉市の『スズキトラスト新潟㈱』『㈲下越自動車工業』の代表をしています、柴沢こと《しばっち》と申します。
新潟ラーメン大好きです。燕三条系、古町あっさり、巻濃厚味噌、長岡系、カレーラーメンなど、いろいろなジャンルを食べまくります。コメントよろしくお願いします。

僕の会社のブログも是非ご覧ください。
こちらからどうぞ
http://ameblo.jp/rarararamenbreak/

ツイッターもよろしく!!!フォロー大募集!!!
https://twitter.com/shibatti2

しばっち流の自作ラーメンはこちら!
https://www.facebook.com/新潟ラーメンを語る-351287955075313/















RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
43位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
21位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Copyright(C) 2006 新潟ラーメンを語る All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.