新潟ラーメンを語る

新潟のラーメン好き『しばっち』が食べ歩いた県内各地のラーメン情報、感想等を皆さんにご報告いたします。

全記事一覧 << 2017/02 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/03 >>

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

Translation(自動翻訳)

豚シャモジ~ご馳走ぶたそば(レセプション)

2016/10/15(土) 00:00:34

butashamoji.jpg 豚シャモジ 店
豚シャモジ 店 (2) 豚シャモジ 店内
新潟市中央区にオープンしました、豚シャモジです。

超人気店、赤シャモジ、あしら系列のお店で、この度はレセプションに参加させていただきました。



豚シャモジ メニュー 豚シャモジ メニュー (2)
メニュー



豚シャモジ ご馳走ブタソバ
ご馳走豚ソバ820円。



豚シャモジ ご馳走ブタソバ 麺

固さが選べ、今回は普通で。自家製麺だと思いますが、この麺がかなり美味しいですね。驚きです。



豚シャモジ ご馳走ブタソバ スープ 豚シャモジ 卓上調味料
スープ
本格派。ですがギリギリの所で食べやすい旨さを優先したスープですね。豚骨はこれでもかと引き出されてますが臭みはありません。卓上には味変アイテムがおいてあります。



豚シャモジ ご馳走ブタソバ 肉 豚シャモジ ご馳走ブタソバ 肉 (2)
豚シャモジ ご馳走ブタソバ 具

驚きはチャーシュー。かなり食べこたえ有り。柔らかですが旨味はしっかりとしています。この日はレセプションのため、味たまは付きませんが、通常はつくかとおもわれます。



予想とは違う、本格派な豚骨。お世辞抜きでここ最近の豚骨では圧倒的に好きです。こうなるとモツが気になってきます。17日の月曜日にオープンなので、また行ってみたいと思います。







住所 新潟県新潟市中央区女池上山1-12-10 

営業時間 11:00~24:00
新潟市中央区TB:0CM:2
コメント
理不尽な対応!
 新装オープンにて楽しみに来店しました。
注文の際丁寧に対応していただき,しばらくしておいしそうな麺が来ました。しかしながら注文のとき店員との対話は,しっかり覚えてます「大盛は替え玉の追加となります。替え玉の麺の硬さは?いつおもちすればいいんですか?」私は店員に大盛希望で替え玉の追加はしっかり伝えてありましたが,注文したのに追加がこない!!!その後の対応にも非常に立腹しております。しっかり料金は請求されその通り支払いました。もう二度と行きません。その後コンビニでパン等購入し空腹を満たしましたが,怒りが収まりません
デニーロまさき #-|2016/10/21(金) 05:16 [ 編集 ]
Re: デニーロまさきさん
それは災難でしたね。豚しゃもじに変わって謝ります。なかなか新装オープンでうまくOPがいかなかったかと思われます。お店は非常にいいお店なので、もし機会がありましたら再訪お願いいたします。
しばっち2 #-|2016/10/21(金) 16:42 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rarararamenbreak.blog84.fc2.com/tb.php/2018-05790ef1

プロフィール

しばっち2

Author:しばっち2



新潟県五泉市の『スズキトラスト新潟㈱』『㈲下越自動車工業』の代表をしています、柴沢こと《しばっち》と申します。
新潟ラーメン大好きです。燕三条系、古町あっさり、巻濃厚味噌、長岡系、カレーラーメンなど、いろいろなジャンルを食べまくります。コメントよろしくお願いします。

僕の会社のブログも是非ご覧ください。
こちらからどうぞ
http://ameblo.jp/rarararamenbreak/

ツイッターもよろしく!!!フォロー大募集!!!
https://twitter.com/shibatti2

しばっち流の自作ラーメンはこちら!
https://www.facebook.com/新潟ラーメンを語る-351287955075313/















































RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
29位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
13位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Copyright(C) 2006 新潟ラーメンを語る All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.