新潟ラーメンを語る

新潟のラーメン好き『しばっち』が食べ歩いた県内各地のラーメン情報、感想等を皆さんにご報告いたします。

全記事一覧 << 2017/10 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/12 >>

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

Translation(自動翻訳)

番外編~五泉の人気のおでん屋さんの激ウマチャンポン!

2016/11/02(水) 00:00:11

本日は通常ブログ更新お休みですが、あのお店のあのラーメンが復活と聞き、早速行ってきた模様をご報告。

はいじ 店
これはちょっと以前の写真ですが、今は「ハイジ」という看板が付いています。以前「おばなや」という名店が五泉にあり、その名物チャンポンの味を継承しているお店です。

おばなやのお孫さんかな?一人でやっているのでたまに臨時休業もあるかと思います。運よく開いていた時は是非、チャンポンを食べてみてほしいです。夜営業のみで、週末は結構呑み会などでこんでいるので、平日がお勧めです!お子様連れもみられます。


20161030_180850.jpg 20161030_180948.jpg
もちろんお勧めはチャンポンですが、おでんの出汁の香る店内、ここのおでんもお勧めです!



20161030_184620.jpg
長崎チャンポン

20161030_184630.jpg
味噌チャンポン

どちらも美味しいのですが、先ずは長崎チャンポンから試していただきたい。
海鮮の旨みがこれでもかと溶け出したスープは、呑んだ後でもスープを飲み干してしまうほど。そしてこの野菜がとてもおいしいんです。

僕も様々なラーメンを食べていますが、このラーメンは別と考えています。採算どがえしですが、店主の気持ちがあふれていると思います。

是非、五泉にお越しの際は寄ってみてください!


五泉市TB:0CM:4
コメント
ツボでした♪(///ω///)♪
お疲れ様です♪(///ω///)♪
最近、タンメン&チャンポンにハマっていて、美味しいお店探してました☆
味噌チャンポン、、、。初めて聞きました♪(/▽\)♪
有益情報ありがとうございます。
(^人^)
kyo-chang(冷やし中華終わりました。) #SRtH0GDc|2016/11/02(水) 00:25 [ 編集 ]

美味しそうですね!チャンポンはリンガーハット位しか経験ありません。でも滅多に無い五泉に行くなら麗人が...。
Mr.C #-|2016/11/02(水) 06:07 [ 編集 ]
Re: kyo-changさん
是非食べてみてください。僕は結構高評価です。味噌チャンポンも変わり種にどうぞ!!!
しばっち2 #-|2016/11/02(水) 18:17 [ 編集 ]
Re: Mr.Cさん
昼なら麗人、夜なら是非こちらをどうぞ!具沢山で美味しいチャンポンですよ!
しばっち2 #-|2016/11/02(水) 18:18 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rarararamenbreak.blog84.fc2.com/tb.php/2035-3740a456

プロフィール

しばっち2

Author:しばっち2



新潟県五泉市の『スズキトラスト新潟㈱』『㈲下越自動車工業』の代表をしています、柴沢こと《しばっち》と申します。
新潟ラーメン大好きです。燕三条系、古町あっさり、巻濃厚味噌、長岡系、カレーラーメンなど、いろいろなジャンルを食べまくります。コメントよろしくお願いします。

僕の会社のブログも是非ご覧ください。
こちらからどうぞ
http://ameblo.jp/rarararamenbreak/

ツイッターもよろしく!!!フォロー大募集!!!
https://twitter.com/shibatti2

しばっち流の自作ラーメンはこちら!
https://www.facebook.com/新潟ラーメンを語る-351287955075313/















RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
17位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
7位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Copyright(C) 2006 新潟ラーメンを語る All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.