新潟ラーメンを語る

新潟のラーメン好き『しばっち』が食べ歩いた県内各地のラーメン情報、感想等を皆さんにご報告いたします。

全記事一覧 << 2017/03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/05 >>

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

Translation(自動翻訳)

さんぽう亭山田店~辛つけめん「極」 ミニ餃子カレー

2016/12/23(金) 00:00:25

さんぽう亭山田 店
新潟市西区、さんぽう亭山田店です。



さんぽう亭山田 メニュー さんぽう亭山田 メニュー (2)
さんぽう亭山田 メニュー (3) さんぽう亭山田 メニュー (4)
さんぽう亭山田 メニュー (5) さんぽう亭山田 メニュー (6)
さんぽう亭山田 メニュー (7) さんぽう亭山田 メニュー (8)
メニュー



さんぽう亭山田 辛つけ麺極

さんぽう亭山田 辛つけ麺極 麺 さんぽう亭山田 辛つけ麺極 つけ汁
辛つけ麺「極」896円。
辛い!とにかく辛い。でも、つけ汁の甘さが相まってバランスがいいです。つけ汁もこだわりを感じます。麺は黒っぽい麺でコシがしっかりしたもの。断面が窪んでいるのは茹で上がりを早めるためかな?



さんぽう亭山田 ミニ餃子カレー さんぽう亭山田 ミニ餃子カレー (3)
さんぽう亭山田 ミニ餃子カレー (2)
ミニ餃子カレー486円。
実はこれが気になって来店しました。餃子とカレーが合うかと言ったら、なんとも言えません。ただ、このカレーが旨い!



なかなか本格的なつけ麺とカレーです。この間食べた麻婆もしかり、本格的ですね!





新潟市西区TB:0CM:4
コメント

カレーだけ常に置いてあればいいのにね
てっぽう #-|2016/12/23(金) 21:46 [ 編集 ]

いつも楽しく読ませていただいております。
大舎厘の辛つけ麺より高めの値段設定ですが、
あちらのようにジョロキア系で辛さを強めている感じでしょうか。気になります。
以前しばっちさんが大舎厘の記事でhttp://rarararamenbreak.blog84.fc2.com/blog-entry-1896.html
「美味しいですが、飽きましたね。」
というコメントをされていたので、「味に飽きた?特定のお店ではそんなコメントしないのに?」しばっちさんの評価の基準がよくわからなくて不思議なのですが、興味があります。
中越人 #JalddpaA|2016/12/23(金) 23:49 [ 編集 ]
Re: てっぽうさん
普段はないんですね。あのカレーは美味しかったですね!
しばっち2 #-|2016/12/25(日) 09:49 [ 編集 ]
Re: 中越人さん
ブートジョロキアのような、刺すような辛さはないです。だいしゃりんの辛さは僕は好きではないですね。そして、飽きたというのは、だいしゃりんのような魚介系のドロドロつけ麺に飽きが来たということです。表現は下手なもんで。
しばっち2 #-|2016/12/25(日) 09:54 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rarararamenbreak.blog84.fc2.com/tb.php/2075-df1e421b

プロフィール

しばっち2

Author:しばっち2



新潟県五泉市の『スズキトラスト新潟㈱』『㈲下越自動車工業』の代表をしています、柴沢こと《しばっち》と申します。
新潟ラーメン大好きです。燕三条系、古町あっさり、巻濃厚味噌、長岡系、カレーラーメンなど、いろいろなジャンルを食べまくります。コメントよろしくお願いします。

僕の会社のブログも是非ご覧ください。
こちらからどうぞ
http://ameblo.jp/rarararamenbreak/

ツイッターもよろしく!!!フォロー大募集!!!
https://twitter.com/shibatti2

しばっち流の自作ラーメンはこちら!
https://www.facebook.com/新潟ラーメンを語る-351287955075313/















































RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
45位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
20位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Copyright(C) 2006 新潟ラーメンを語る All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.