新潟ラーメンを語る

新潟のラーメン好き『しばっち』が食べ歩いた県内各地のラーメン情報、感想等を皆さんにご報告いたします。

全記事一覧 << 2017/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/11 >>

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

Translation(自動翻訳)

きらく苑~油そば

2011/10/01(土) 00:00:18

きらくえん 店 きらくえん 看板
新潟市中央区きらく苑に行ってきました。ブログなどでいつもお世話になっているMr.Cさんのお薦めで、油そばを食べに行きました。
9月22日、11:00。開店一番乗りです。


きらくえん メニュー きらくえん メニュー (2)
メニューです。油そばは壁に貼ってある別メニューです。


きらくえん 油ソバ きらくえん 油ソバ スープ
油そば600円。スープ付。タレはそんなにべとつかず、しつこさはありません。


きらくえん 油ソバ  きらくえん 油ソバ 酢 ラー油
安価ながらなかなかの中身です。タレの香りが食欲をそそります。酸味があり、これはかなり好みの味です。酢とラー油が付いてきますが、調整は必要ないくらいです。ラー油を少しだけ入れました。


きらくえん 油ソバ チャーシュー きらくえん 油ソバ メンマ
具は細切チャーシュー、メンマ、ワカメ、葱です。チャーシューとメンマは いい味です。


きらくえん 油ソバ 麺
麺もよくあっています。中太より細め。固めに茹でられています。


これはかなり好みの油そばでした。やはり麺がべとつかず、混ぜやすく、タレの旨味が効いている物が美味しいようです。今回初訪問でしたが、ご主人と奥様の人柄にも惚れてしまいました。ここはお薦めですね。







新潟市中央区TB:0CM:4
コメント

こんちわー。
行って頂けましたか。スープ付きでこの価格は嬉しいですよね。
ご主人のお人柄には何とも癒されます。
僕もしばっちさんのブログ見て即、侍元へ直行して油そば食べてきました!
最後の割りスープ投入は格別ですね。
Mr.C #-|2011/10/01(土) 06:48 [ 編集 ]
Re: Mr.C さん
いいお店を紹介してもらってありがとうございました。大盛りにすればよかったと後悔しています。また行ってみたいと思います。

ジゲンの油そばもなかなかですよね。
しばっち2 #-|2011/10/01(土) 07:26 [ 編集 ]
うーん
人柄はいいんですが、お店に宗教色が出てて苦手です。油そば、麺は思ったほど太くなくて量も普通盛り程度、何となく物足りないです。人柄だけはアットホームでいいです。
苦手派 #-|2011/10/03(月) 15:40 [ 編集 ]
Re: 苦手派さん
お店に宗教色が出てて苦手です。
↑そうなんですか?それは知りませんでした。アルビ色はかなり出てましたけどね。

確かに量は少ないです。でも大盛りも安かった記憶があります。
しばっち2 #-|2011/10/03(月) 15:53 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rarararamenbreak.blog84.fc2.com/tb.php/365-71553444

プロフィール

しばっち2

Author:しばっち2



新潟県五泉市の『スズキトラスト新潟㈱』『㈲下越自動車工業』の代表をしています、柴沢こと《しばっち》と申します。
新潟ラーメン大好きです。燕三条系、古町あっさり、巻濃厚味噌、長岡系、カレーラーメンなど、いろいろなジャンルを食べまくります。コメントよろしくお願いします。

僕の会社のブログも是非ご覧ください。
こちらからどうぞ
http://ameblo.jp/rarararamenbreak/

ツイッターもよろしく!!!フォロー大募集!!!
https://twitter.com/shibatti2

しばっち流の自作ラーメンはこちら!
https://www.facebook.com/新潟ラーメンを語る-351287955075313/















RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
10位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
3位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Copyright(C) 2006 新潟ラーメンを語る All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.