新潟ラーメンを語る

新潟のラーメン好き『しばっち』が食べ歩いた県内各地のラーメン情報、感想等を皆さんにご報告いたします。

全記事一覧 << 2017/07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/09 >>

最新記事

検索フォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

Translation(自動翻訳)

のろし安田店~味噌ラーメン

2013/08/24(土) 00:00:56

のろし安田 店
阿賀野市旧安田、のろし安田店です。

前回の辛味噌。旨かった!!!で、今回は普通の味噌をたべます。


のろし安田 食券機 のろし安田 メニュー
のろし安田 メニュー (2) のろし安田 メニュー 辛味噌
入ってすぐに食券を購入します。食券を渡す際、希望する方は味の濃さ、油の量を伝えましょう。


のろし安田 味噌ラーメン
味噌ラーメン700円。肉3枚です。味濃いめ、油多め。


のろし安田 味噌ラーメン スープ のろし安田 味噌ラーメン 麺
シンプルな味噌ダレに、豚エキスたっぷりの濃厚出汁。背油が溶け出し、ドロドロです。
麺は太麺。こしが強いですが、モチモチ感も損なっていない、美味しい麺です。


のろし安田 味噌ラーメン チャーシュー のろし安田 味噌ラーメン 具
柔らかく煮込まれたチャーシュー。そしてたっぷりの野菜。これだけのボリュームで700円はありがたい。


のろし安田 ニンニク
ニンニクは刻みニンニク。強烈ですが入れればまた旨さが増します。


意外にも女性客も多いんですよね。ファンが多いお店です。もちろん私もファンの一人です。














阿賀野市TB:0CM:6
コメント
安田が一番
新発田にもありますが、麺も少し太いし食感が違いますよね?
がっつり食べたい時にはここですi-278(
笑)
シロっち #-|2013/08/24(土) 07:08 [ 編集 ]

 味噌は未食ですが、この系統ではのろしが一番好きになったかなぁ。

 今朝コンビニでKomachiを買い、明日からやる気十分です(^o^) それにしても、面白い企画を考えたものですね。 
きょせん #-|2013/08/24(土) 09:11 [ 編集 ]
Re: シロっちさん
新発田はOPEN当日以来行ってないです。600円でがっつり食べられる唯一のお店ですね。
しばっち2 #-|2013/08/25(日) 09:21 [ 編集 ]
Re: きょせんさん
僕もヤル気満々ですよ!!!あっち方面ガンガンいってくださいね!今回負けるかもね。
しばっち2 #-|2013/08/25(日) 10:32 [ 編集 ]

↑ 負けない、負けない(^u^) しばっちさんとはレベルが違いすぎ(笑)
きょせん #-|2013/08/25(日) 10:48 [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> ↑ 負けない、負けない(^u^) しばっちさんとはレベルが違いすぎ(笑)
なにをおっしゃいますか!!!
しばっち2 #-|2013/08/25(日) 13:34 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rarararamenbreak.blog84.fc2.com/tb.php/998-068b0992

プロフィール

しばっち2

Author:しばっち2



新潟県五泉市の『スズキトラスト新潟㈱』『㈲下越自動車工業』の代表をしています、柴沢こと《しばっち》と申します。
新潟ラーメン大好きです。燕三条系、古町あっさり、巻濃厚味噌、長岡系、カレーラーメンなど、いろいろなジャンルを食べまくります。コメントよろしくお願いします。

僕の会社のブログも是非ご覧ください。
こちらからどうぞ
http://ameblo.jp/rarararamenbreak/

ツイッターもよろしく!!!フォロー大募集!!!
https://twitter.com/shibatti2

しばっち流の自作ラーメンはこちら!
https://www.facebook.com/新潟ラーメンを語る-351287955075313/















RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
16位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Copyright(C) 2006 新潟ラーメンを語る All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.